スマートフォントUIの特徴

スマートフォンは、基本的には指でタッチして操作することが前提となります。

どのスマートフォンのOSを見ても、指一本で押しやすい丸や四角の形をしています。

最初から付いているアプリに関しては書体等が統一されているので、見やすい、という点が挙げられます。

では外部のアプリに関してはどうでしょう。

使いやすい形なのは、純正と同じですが、スマートフォンのUIはひと目でそれと分からなければなりません。

しかし他のUIとあまりにかけ離れていると統一間を欠き、UIの時点で敬遠される恐れがあります。

人気のあるアプリのUIは、そのあたりを熟知していて、書体の統一はもちろん、UI自体のデザインも、広告になりすぎない程度にアピールしていて、且つ、本来のアプリの広告にも使用できるぐらいのデザインであることが多いです。

中にはUIの見た目だけで人気がでるアプリもある位です。

実際のUIは常時画面に表示されるものですので、やはりデザインと他のUIとの統一感は外せないでしょう。